アクセスを重視する

結婚式におけるアクセスの重要性

挙式をするための式場選びで重要なポイントの一つがアクセスのしやすさです。結婚式場は立地によって金額が大きく変わります。アクセスが良い場所ほど金額が高くなりやすいため、費用を抑えるために最寄駅から離れた所を選ぶ人も少なくありません。結婚式は身近な友人だけでなく遠方に住んでいる親類などが出席することもあります。アクセスの悪い式場を選ぶと飛行機や電車などの公共交通機関を利用して来場してくれる人に負担を掛けることになりかねません。結婚式は自分達のことだけを考えるのではなく、祝福してくれる来場者のことも考慮して決めることが基本です。食事や演出プランなどの中のことはもちろん、立地についてもしっかりと考慮した上で決める必要があります。

アクセスが悪い式場を選ぶ場合の対処法

予算の問題で駅近など利便性の高い式場を選べないケースもあります。止むを得ずアクセスの悪い結婚式場を選択する時は出席者に伝えて移動手段を用意してもらわなくてはいけません。アクセスの悪い式場ではマイカーなど車を利用する人もいます。マイカー利用者のために時間を気にせず無料で停められる駐車場を確保しておくなど余計な負担を掛けない配慮も忘れてはいけません。式でアルコールを提供する場合には車を利用することができなくなります。タクシーを手配すると出席人数によっては費用の負担が大きくなりかねません。一度に大勢を運ぶことができる最寄駅から式場までのシャトルバスを手配すれば移動時間だけでなく費用の節約にもなります。

結婚式が安いプランは、時期を夏や冬の平日に設定したり、時間帯を夕方から夜に設定するケースが多いです。また、招待者を家族に限定して人数を抑えることで費用を安く抑えることが出来ます。